365日読書したい!

できれば365日読書したい本好きが綴る日々のあれこれ。本の紹介は基本ネタバレ無し。

レビュー-小説

七河迦南【七つの海を照らす星】日常の中にあるミステリー!

七河迦南の「七つの海を照らす星」複雑な事情を抱えた子供たちが暮らす学園で起こる、日常のミステリー。読後感の良いオススメ本です。

京極夏彦【鉄鼠の檻】人の心の檻とは何か…に迫る!

京極夏彦の「鉄鼠の檻」禅のお坊様がたくさん出てくる、哲学要素の濃いお話。超絶オススメです。

2時間ドラマにもなったアガサ・クリスティー「予告殺人」を手に取る♪

リハビリとして、「読みたい本の再読」がちょうど良い!と実感した私が次に手に取ったのは、同じくアガサ・クリスティーの「予告殺人」でした!

アガサ・クリスティー「スリーピング・マーダー」の再読から始める

本日紹介するのは、アガサ・クリスティーの「スリーピング・マーダー」です。術後、最初に読了した本です(*≧∀≦*)

【綾辻行人】「館」シリーズを順番にご紹介☆「十角館の殺人」は勿論すべて必読~~!!

おすすめミステリー小説!今回は綾辻行人の「館」シリーズを、順番にご紹介♪ミステリー好きなら全て必読の面白さですよ!!

【ミスマープルと13の謎】創元推理文庫と【火曜クラブ】ハヤカワクリスティー文庫を読み比べしてみた!!

「ミスマープルと13の謎」が創元推理文庫から新訳で刊行されました。ハヤカワクリスティー文庫から刊行されている「火曜クラブ」と読み比べをしてみました。