365日読書したい!

できれば365日読書したい本好きが綴る日々のあれこれ。本の紹介は基本ネタバレ無し。

はじめに・・・聴神経腫瘍とは。

2018年11月、聴神経腫瘍(脳腫瘍)と診断されました。

 

初めて聞く病名&予想もしなかった診断に仰天した経緯から、

通院・入院・手術に至る治療をブログに綴ろうと思います。

 

聴神経腫瘍とは、ザックリいうと以下のようなものです。

    • 脳腫瘍のひとつ
    • 99%は前庭神経(平衡感覚を司る神経)から発生する
    • ほぼ良性の腫瘍
    • 大きくなるスピードも比較的緩やか
    • 平均年に1mm程大きくなる(個人差有)
    • 人によっては、何年も経過観察する例もある

 

診断された時には、初めて聞く病名に戸惑い、

脳に腫瘍があるという事実におののき、

たくさんの方の闘病ブログを参考にさせてもらいました。

 

色んな方のブログを拝見し、本当に人によって様々であるという事がわかりました。

 

腫瘍による症状も、

治療の経緯や回復の経緯も千差万別で、

個人差がとてもあるのです。

 

腫瘍のある位置の多少の違いや神経への絡まり方等から「ほんとに同じ聴神経腫瘍?」と思うくらいの違いがあるようです。

 

私の例も、聴神経腫瘍のほんの一例に過ぎませんが、これから闘病される方の参考になればと思います。

後から見た時、状況がわかりやすいように、ブログの日付は当時の日付としています。

(記:2019年6月11日) 

 

☆この記事を書いた人☆
すみれのプロフィール すみれ(ID:sumire365books)
できれば365日読書したい本好き。
かわいい雑貨・手帳も大好き。
現在リハビリ頑張り中です♪

 

 

 

最初から読む ⇒聴神経腫瘍【きっかけ】ふわふわと雲の上を歩くような感覚 - 2018-11-17