365日読書したい!

できれば365日読書したい本好きがつづる日々のあれこれ

本がスラスラ読めるようになって嬉しいので報告します

またまたお久し振りです。

11月11日を機に毎日更新しちゃおう!

と意気込んでいたのに

早速すっころんでしまいました。

書きたい事はそれなりにあるのに考えがまとまりません。

 

というわけで、今回は雑記として

「本が読めるようになったぜ!」

を書こうと思います。

 

7月末に退院した頃には、

まっすぐ歩く事もままならず

夫や息子に手を取ってもらいつつゆっくりでないと歩けないような有様。

1ヶ月の入院生活(うち7割方寝ていた)で、筋力も大幅に衰え

自宅の階段も中ほどでいったん止まり、深呼吸3呼吸分くらいの休憩を挟まないとのぼれない。

そして休憩をはさんでも、お尻と太ももが攣りそうになるような始末。

ふらつきも相当残っており、日常生活の動作がもうままならない。

 

そんな日々でございました。

その辺の事やリハビリなんかについては、

「聴神経腫瘍が見つかりました」の方で

詳しく書くことにして・・・

 

日常生活を一通り、なんとか一人で出来るようになってきた

10月半頃からでしょうか。

私にとって嬉しい回復がありました。

それは・・・

本の文字が、

流れるように目で追える 

ようになってきたこと!!

 

そうなんです、本がスラスラと読めるようになってきたのです(*≧∀≦*)💕 

2019-11-25コーヒーと本

私の脳腫瘍は「聴神経腫瘍」といい、良性の腫瘍なのですが

聴神経という名前ではあるものの、個人差がとてもあり

私の腫瘍は前庭神経というバランスを司る神経が腫瘍化したもので

私には現在、右側の前庭神経がありません。

 

「バランス」と聞くと、

片足で立つ・・・とか、

目を閉じてまっすぐ立つ・・・とか

を想像しませんか??

 

もちろんそれらもそうなのですが、

もっと基本的な事が、「頭を支える」というものなのです。

 

手術後には、

「人間の頭ってこんなに重かったのか」

という事をひしひしと実感しました。

頭は、首を通じてちゃんと体につながっているはずなのに、

それがもうグラグラとして、今にも取れて転がっていきそうに感じるのです。

 

もうまさにあれです、

ジョジョの第5部

ブチャラティのスティッキーフィンガーズで

頭グラグラにされているジョルノ

あんな感じなのです。

 

そんな中で、地味に困っていたことが、

「本が読めない」という事でした。

「本が読めない」とはどういう事か。

 

自分が今読んでいる1行以外の

周りの文字が

不規則にランダムに

自分の意思とは無関係に

次々目と脳に飛び込んでくる

 

のです。

なので、始めはこんなふうにして本を読んでいました。

2019-11-25本の読み方2

(※手がキタナイ…スミマセン)

メモ用紙等で、

今読んでいる1行のみを露出させて 

f:id:sumire365books:20191125135222j:plain

(※指がキタナイ…スミマセン)

ゆっくり上から一文字ずつ目で追う、という感じ。 

 

スラスラ読める今となっては、信じられないようなやり方ですが

こうしないと、周囲の文字がランダムに

わぁぁぁぁっと目に飛び込んできて

自分が今どこを読んでいるのか

どの文字を見ているのか、わからなくなるのです。

 

ゆっくりゆっくり一文字ずつ読み進める

すぐに疲れるので、1日に数ページも読めない

それでも頑張って読書をしようとしていたのは、きっとやっぱり本が好きだから。

本の世界に入る事は、私にとってストレス解消なのです。

 

こんな感じで頑張っておりましたら

先に述べたように、10月半ばあたりから

上記のような事をしなくても、

文字を、流れるようにスラスラと目で追う事が出来るようになり

本を読むスピードも格段に速くなり

気付いたら1時間本を読んでいたわ!という事も出てくるようになりました。

 

こうなるともう

楽しくて楽しくてたまりません。

 

10月から読み進めた本は、

現時点で10冊目です。

どれもとても面白かったので

次回からご紹介したいと思います(*≧∀≦*)

 

 

☆この記事を書いた人☆
すみれのプロフィール すみれ(ID:sumire365books)
できれば365日読書したい本好き。
かわいい雑貨・手帳も大好き。
色々勉強中です♪