365日読書したい!

できれば365日読書したい本好きが綴る日々のあれこれ。本の紹介は基本ネタバレ無し。

クラフトビール「はじめてセット」を注文してみたら・・・

本日は異色な話題(*≧∀≦*)

クラフトビールについて!!

じゃん。

2020-7-16クラフトビールはじめてセット1

 購入したのは、

「クラフトビールはじめてセット」

yonasato.com

よなよなの里 | よなよなエール公式通販から、おひとり様1セットのみ注文可で出ている、クラフトビール5本詰め合わせ。

f:id:sumire365books:20200705194741j:plain

(画像出典:クラフトビールはじめてセット

 

なんだか突然ビールが飲みたくなった

術後1年が経ち

様々な後遺症はあるものの(現在もリハビリ頑張ってます)

まずまず経過は順調で

アルコール飲料解禁となりました。

 

とはいえ、元々そんなに飲む方でもなく、

会社の飲み会等では、最初の乾杯はお付き合いで飲むけれど

2杯目からはウーロン茶、という感じでして

家でアルコールを飲むなんて皆無でございました。

 

そんな私が、急に

「なんか、ビール飲みたい。」

となったのは一体どういう心境の変化なのか、

自分でも全く分かりません (@Д@; 

 

初クラフトビール

そんなこんなで、初クラフトビール。

缶1本飲み切れないかもしれないという一抹の不安もあり

(↑なんじゃそりゃ)

飲み残しを飲んでもらうという前提で、

夫が夕食時に在宅しているテレワークの日に飲んでみました!

 

そもそもクラフトビールって??

「はじめてセット」なので、クラフトビールとはなんぞや?

という冊子がついています。

2020-7-16クラフトビールはじめてセット2

付属の冊子によると

 クラフトビールとは

小規模な醸造所がつくる、

バラエティ豊かで個性的なビールを指す

とのこと。

 

そして、美味しく飲むための三カ条として

  1. 香り引き立つ温度で飲むべし!
  2. グラスに注ぐべし!
  3. ゆったりと味わうべし!

とありました。

 

例えば、

「よなよなエール」の飲み頃温度は約13℃

とのこと。

 

ほほう。

なんか、奥が深そうだな!

クラフトビール!!

 

どれもほんと個性的♪

1日1本ずつ、一通り飲んでみた結果、

結局飲み残し要因として都度控えてくれていた夫が活躍する場は無いくらいに

楽しく美味しくいただくことができました。

 

どれも個性があって、美味しい。

 

特にお気に入りなのは

「よなよなエール」⇓ 

f:id:sumire365books:20200716102009j:plain

 クラフトビールの中でも、そんなに強いクセもなく

飲みやすく、薫り高く美味しい感じ。

 

「水曜日のネコ」⇓

f:id:sumire365books:20200716102006j:plain

「水曜日のネコ」は、だいぶあっさり。

すごく飲みやすいけど、人によっては水っぽいと感じる方もいる様子。

 

缶もすごく可愛くて

飲んだらぽいっとするのが勿体ない(*≧∀≦*)

 

でも、クラフトビールって、ちょっとお高いのね。

はじめてセットがお得な値段なんだな、って実感。

 

うーん、もっと飲みたいけど

毎日飲酒するわけでもないしどうしようかなぁと迷っていると

夫が「水曜日のネコ」を ふるさと納税で申し込む?と聞いてくれました。

アルコールに関して寛大だな!

 

みなさんもどうでしょうか。

「クラフトビールはじめてセット」

お得に楽しめましたよ~(*≧∀≦*)

 

 

☆この記事を書いた人☆
すみれのプロフィール すみれ(ID:sumire365books)
できれば365日読書したい本好き。
かわいい雑貨・手帳も大好き。
色々勉強中です♪